Page
Top

有機農業塾Organic Farming School

2018 Vol.2

白菜と大根の収穫と塾長による講習を行いました!

少し曇り空でしたが、先月の積雪後よりは極寒ではございませんでした。
これから1年間の作付や目標を立てていただいたので、それに従い目標を持って行っていくという事で、
「ハーブ園の風よけ作成」「腐葉土のための落ち葉拾い」「腐葉土づくり」「白菜の収穫」「ミニトマトの播種(はしゅ)」を行いました。

photo

1.ハーブ園の風よけ作成

何もないところに、直線で物を建てるのは、至難の業ですね。
夢中で作っていたら30度くらい曲がっていました。。久松さんのお叱りを受け、やり直し。

photo

2.落ち葉拾い

その後は、ご近所のお庭へお邪魔し、落ち葉をいただきます。薪までいただけました!
そして、そこのお庭の原状復帰。
植えてある植物を痛めないように。と心がけながら。。。

photo

3.貯蔵した大根とご対面!そしてお昼

そういえば、と先月収穫し、土に埋めて保管していた大根。
掘り起こしてみると、多少痛みはあったものの、まだまだ元気に保存されていました。恐るべし大地の力ですね。
そしてその収穫した大根を干していただのですが、少し風通しが悪く良い出来にはなっていませんでした。
少しだけ切っていただきましたが、とても甘味のある干し大根でした!

photo

4.いただいた落ち葉で腐葉土作り

腐葉土づくりは、きっちり真四角に踏みしめるのは、なかなか難しいですね。
右利き。左利きなどあるのでしょうか??どんどん傾いていきました。。

photo

5.ミニトマトの播種

上から土をかぶせるので、ちょこっとだけ沈ませて種を2粒ほど播種をして、本日の研修終了です。
来月も目標に沿って作業をします。またまた楽しみが増えました♪次回のご報告もお楽しみに♪

photo

文章:こだわりや本部 櫻井

有機農業塾一覧