• 会員登録
  • お客様の声
  • 放射能物質への対応について
  • きせつのよみもの
  • facebook
  • Instagram
  • twitter


営業日カレンダー

2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

:休業日 

切干し大根と揚げの煮物(レシピ)

切干し大根は、保存食としても使われてきた馴染み深いもの。
独特の辛味や香りは、水と塩で調節してください。

切干し大根と揚げの煮物

材料 6人分

切干し大根 40g
にんじん 30g
薄揚げ 1枚
ごま油 少々
適量
適量
しょうゆ 小さじ2(※基本量)

正食協会

正食協会よりご提供いただきました。

作り方

  1. 切干し大根はひたひたのお水で戻し、ザルに上げて水気を切り、食べやすい長さに切る。
    にんじんは、斜め輪切りにしてから細切りし、薄揚げは湯通しして短冊に切る。
    check!
    ※お好みで凍み豆腐えお入れてもおいしく召し上がれます。

  2. 温めた鍋に、ごま油を少々加えて、切干大根を軽く炒め、にんじんを加えて蒸し煮する。
    check!
    ※フタに水滴がついてきたら次の工程へ。

  3. 戻し汁+水をかぶるくらいに入れて煮立てる。
  4. 切干しが柔らかくなったら、塩としょうゆで味を付けて薄揚げを加えて、落し蓋をして煮含めて出来上がり。
    check!
    ※味が決まってから、薄揚げや凍み豆腐を入れてください。
    ※切干し大根の辛味や香りが落ち着くように、水と塩で調整してください。


このレシピで使った商品はこちら

PAGE TOPPAGE TOP

お問い合わせ