• 会員登録
  • お客様の声
  • 放射能物質への対応について
  • きせつのよみもの
  • facebook
  • Instagram
  • twitter


営業日カレンダー

2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2024年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

:休業日 

やさかの有機乾燥米こうじ 500g・1袋

  • Organic
  • 有機JAS
販売価格 ¥1,329(税抜 ¥1,230)
賞味期限 5ヶ月(製造日より)
数量

SHOPPING CART


国内産の有機米と京都産のこうじ菌でつくりました。塩麹、味噌、甘酒作りにご利用ください。


「生麹」-こうじ・糀-と「乾燥麹」-こうじ・糀-

生麹と乾燥麹

生麹-こうじ・糀-は、コウジカビを繁殖させた状態のまま、袋詰めしたもの。
雑菌に弱く、自己発酵による品質の劣化が進みやすと言われており、賞味期限が短いのが特徴です。
味噌づくりなどに用いると、まろやかな甘味と旨味が生まれると言われています。
そのまま食すと、食味は、乾燥こうじとあまり変化がないそうです。

乾燥麹-こうじ・糀-は、長期保存するために、水分を飛ばし乾燥させたもの。
雑菌に強く自己発酵も抑えることが可能なので、長期保存に適しています。
水分を吸収しやすいので、味噌づくりに使用する際は、50〜60度のぬるま湯で、生麹へ戻してから使用しましょう。
※麹-こうじ・糀-の特集ページはこちら

やさか共同農場とは

やさか共同農場

「食べる人もつくる人も心地よくなれるモノづくり」を目標とし、味噌や農産物を作っています。
“やさかみそ”は冬は雪に覆われる寒い気候と、弥畝(やうね)山系の豊富な地下水を活かして、寒仕込みを中心に、夏の冷涼な気候の中で長期熟成をさせています。
夏から秋にかけて味噌の重石を外して、味噌をへらでほぐすことで蔵に棲んでいる天然の酵母菌や乳酸菌を味噌に取り込んでいきます。
この技法を「切り返し製法」といい、微生物の力を借りて味噌をゆっくりと発酵させていきます。

菱六(麹屋・もやし屋)とは

麹屋菱六

現在では、日本に7軒ほどしかないと言われている麹屋のひとつ。映画「千年の一滴 だし しょうゆ」・NHKスペシャル「和食〜千年の味のミステリー」でも紹介されていた京都東山にある種麹屋「菱六」さん。
もやしや(種麹屋)とも言われているそうです。我々日本人が昔から口にしている味噌や醤油・漬物日本酒等々は必要不可欠な麹-こうじ・糀-。
その生みの親である「麹菌」を室町時代より純粋培養している京都で唯一の会社です。
生麹は、お米、一粒一粒に麹職人が丁寧に手作業で麹を入れ込むため、予約限定生産品となっています。


容量 500g・1袋
生産地 島根県浜田市 やさか共同農場
商品コード/JANコード 107816021/4900226151554

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新規コメントを書き込む

PAGE TOPPAGE TOP

お問い合わせ