• 会員登録
  • お客様の声
  • 放射能物質への対応について
  • きせつのよみもの
  • facebook
  • Instagram
  • twitter


営業日カレンダー

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

:休業日 

【減塩】手づくり梅干(完熟梅ver.)(レシピ)

青梅は色が変わりやすいため、あっという間に完熟に。。。
そんな時は、完熟梅でもできるこのレシピがおすすめ! 塩分濃度は、約16%程度です、はちみつを入れるとさらにマイルドに!

完熟梅干し

材料 1kg分

完熟梅 1kg
80~100g
焼酎(米だけリカーでも可) 50ml
本みりん 50ml

用意するもの

・陶器のかめ、漬物用のポリ容器などの容器
・落し蓋( 木製、陶器の平皿など)
・重石
・ざる・ボウル
・布巾
・竹串
・ビニール袋(1kg入るもの)

【下準備】

  1. あく抜きのため、半日から一昼夜水につける。
  2. ザルにあげ、水気をしっかり、水気が残らないように一つずつ乾いた布巾で拭き取る。
    check!
    ※ペーパータオルを使うと梅をふいたときに、紙のカスが残ってしまうことがあるので乾いた布巾を使うようにしましょう。

  3. 梅のヘタを取る。
    check!
    ※梅のくぼみに竹串をさすようにヘタを取り除きます。
    梅に傷をつけないように注意しましょう。

作り方

  1. 材料とは別の焼酎で梅を洗います。
  2. 梅と塩をまんべんなく絡むようによく混ぜます。
    check!
    ※分量の塩は全部使わず、少し残します。

  3. [2]をビニール袋に入れ、焼酎と本みりんを振りかけ、袋ごと大きな容器に入れ残りの塩を振りかけます。
    check!
    ※空気が入らないようにビニールを折りたたんでください。
  4. 梅の重量と同じくらいの重しを乗せます。
    check!
    ※梅酢が上がってきたら半分くらいの重量の重しにしてください。

  5. 土用干しを三昼夜行い、干しあがったら漬けた時にできた梅酢にくぐらせ、カメに入れ保存します。
    check!
    ※土用干しは夏の天気の良い日をに行ってください。
    ※梅酢にくぐらせた後、はちみつを少し入れると一層おいしくなります。


このレシピで使った商品はこちら

PAGE TOPPAGE TOP

お問い合わせ