• 会員登録
  • お客様の声
  • 放射能物質への対応について
  • きせつのよみもの
  • facebook
  • Instagram
  • twitter


営業日カレンダー

2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

:休業日 

恵方巻(レシピ)

恵方巻は、大阪船場の風習が広がったもの。
その年の恵方(吉方位)を向いて太巻きを丸かぶりすると、「福を巻き込む」・「縁を切らない」という理由で、
縁起が良いとされています。ぜひご自宅で作られてはいかがでしょうか♪
ムソーさんで公開されているレシピです。

恵方巻

材料 太巻き4本分

お米 3合
すし酢 90ml
乾椎茸スライス 15g
かんぴょう 10g
高野豆腐 4枚
3個
きゅうり 1本
焼のり 4枚

作り方

  1. 炊きたてのご飯にすし酢を回しかけ、1~2分蒸らした後、しゃもじで切るように混ぜ、うちわで冷まします。
  2. 椎茸は戻し汁で煮込み、柔らかくなったら砂糖・醤油を入れて甘辛く煮上げます。
  3. かんぴょうは塩揉みし、水洗いしてから下茹でした後、だし汁・砂糖・醤油で濃いめに煮上げます。
  4. 高野豆腐はたっぷりの熱湯に浸して戻し、水気を絞ってから、だし汁・みりん・砂糖・醤油で落し蓋をして煮含めます。
  5. 卵はだし巻き風に焼き、1cm程に長細く切ります。きゅうりも同様に切ります。
  6. のりは巻きすの手前一筋空けてのせます。手酢(水と酢を半々にしたもの)で手を湿らせ、すし飯の1/4量を軽くまとめてからのりの上に置き、 すし飯を押さえつけないように、手前1cm、向こう3~4cm程を残して広げます。
  7. 親指を巻きすの手前裏にあて、残りの指で具を押さえながら、手前から向こう側のすし飯の端同士を合わせて、一気に巻きます。
  8. 巻き終わったら、巻き寿司を巻きすの一方に寄せて、固く絞った濡れ布巾で軽く押さえ、端をきれいにして形を整えます。

このレシピで使った商品はこちら

PAGE TOPPAGE TOP

お問い合わせ