• 会員登録
  • お客様の声
  • 放射能物質への対応について
  • きせつのよみもの
  • facebook
  • Instagram
  • twitter


営業日カレンダー

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

:休業日 

手づくり梅酒(レシピ)

青梅が入荷するこの時期。下準備をしてしまえば、
後は材料を入れるだけでカンタンにできるので、今年こそは!という方におすすめ♪

手づくり梅酒

材料(1ビン2リットル)

青梅 1kg
氷砂糖 200~500g
(はちみつの場合:2カップ)
焼酎 1800ml

用意するもの

・保存用容器(2リットル)
・竹串
・ボウル
・ざる
・乾いた布巾

【下準備】

  1. まず青梅を水で丁寧に洗い、たっぷりの水に6~12時間浸けてアクを抜く。
    check!
    ※青梅は実が固く、キズのないものを選びましょう。
    ※梅のアクは梅が青いほど多く含まれています。
    そのため、少し熟して黄色くなっているものはアク抜きをする時間を短くしてください。
    また、キズが多いものは水に浸けておくと部分的に変色する場合があるので要注意です。

  2. 青梅をザルにあげ、水気をしっかり、水気が残らないように一つずつ乾いた布巾で拭き取る。
    check!
    ※ペーパータオルを使うと梅をふいたときに、紙のカスが残ってしまうことがあるので乾いた布巾を使うようにしましょう。

  3. 梅のヘタを取る。
    check!
    ※梅のくぼみに竹串をさすようにヘタを取り除きます。
    梅に傷をつけないように注意しましょう。

作り方

  1. 用意した容器を少量の焼酎を乾いた布で拭き、ヘタを取った青梅と氷砂糖を容器に入れる。
    check!
    ※梅の実の3分の1を入れ、氷砂糖も3分の1入れます。これを3回繰り返します。
    ※梅はなるべく間をあけずに詰めていくことを意識してください。

  2. お酒を入れる。
    check!
    ※上から静かに焼酎を入れます。入れた後はフタをしっかり閉めましょう。
    ※作った日をラベルに書いて張っておくと良いでしょう。

  3. だいたい3ヶ月~1年漬け置いて完成。
    check!
    ※梅酒の保存・貯蔵のポイント
    漬けた梅酒は冷暗所に置き、ときどきゆすって砂糖を全体に行き渡らせるようにして、味をなじませましょう。
    新しいものはスッキリした味わいで、時間が経つにつれて味がまろやかになっていきます。


このレシピで使った商品はこちら

PAGE TOPPAGE TOP

お問い合わせ