• 会員登録
  • お客様の声
  • 放射能物質への対応について
  • きせつのよみもの
  • facebook
  • Instagram
  • twitter


営業日カレンダー

2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

:休業日 

れんこんのはさみ照り焼き

れんこんは火を通すと粘り気が出て、つなぎの役割をしてくれるそうです。
照り焼きにして、しっかりとしたおかずに仕上げました。島田弘子先生の計らいでよもぎ麩も添えています♪

れんこんのはさみ照り焼き

材料 4人分

れんこん 300g
玉ねぎ 50g
玄米粉(地粉) 全体の1/3程度
塩こしょう 少々
少々
※しょう油 大さじ2
※みりん 大さじ2
※水 大さじ2

正食協会

正食協会よりご提供いただきました。

作り方

  1. れんこんは形のよいところを薄切りにする。(1人2~4枚)残った分はすべてすりおろし、玉ねぎは細かめのみじん切りにする。
    check!
    ※節があるものを選んで、節も一緒にすりおろすとよりれんこんの旨みと栄養を取り入れられます。

  2. ボウルに玉ねぎとおろしたれんこんを合わせて、塩こしょうを軽くし3分の1、空間を空けてそこに玄米粉を入れて混ぜる。
  3. [1]のれんこんスライスに[2]を等分にしてはさみ、熱したフライパンに油を引き、両面焼く。途中フタをし、玉ねぎに火が通るように蒸し焼きにし取り出す。
  4. [※]の材料を合わせてフライパンに入れ、火をかける。少し煮詰め、れんこんを戻して照り焼きにし、盛り付けて出来上がり☆

このレシピで使った商品はこちら

PAGE TOPPAGE TOP

お問い合わせ